2017/04/26

あんぱん後、二度寝

目が覚めて眠れなくて、あんぱんと牛乳。
『地上の飯』おもしろいけど、ほどほどにして二度寝します。 午前6時10分。






2017/04/24

春・空豆 / あんパンと賞味期限

あんパンと牛乳で刑事ドラマの張り込みのような朝食。
あんパンの賞味期限が17日なのは気にしない。
多分、牛乳も過ぎてる。
以前、知り合いと賞味期限を過ぎた食品を食べるか食べないかの話をしたことがあった。
私はにおいを嗅いでみて変なにおいじゃなければ賞味期限が何日過ぎてようと食べる。
嗅覚信頼派。
話していた中のひとりに「賞味期限も消費期限も開封してない状態での期限だから!」と言われたことがあったのを思い出したのだった。








日が暮れるのがだいぶ遅くなってきた。
花粉症なので、目・鼻はツライけれど、空豆、ホタルイカ、菜の花など春の食べ物は大好きだ。
まだ、明るいうちに空豆とビール。最高です。





2017/04/15

Smoke Gets In Your Eyes?

『Smoke Gets In Your Eyes』と『As Time Goes By』を間違えて覚えていて『Smoke Gets in Your Eyes』というと、タラララララ~タラララララ~♪という、あの映画『カサブランカ』ピアノのメロディーが頭に浮かんでしまう。





The Platters 『Smoke Gets In Your Eyes』



Dooley Wilson 『As Time Goes By』




2017/04/14

お好み焼き粉保存問題

久しぶりにお好み焼きを焼いた。
使いきれない粉の保存に関して色々言われているけれど、いつも作る時は全部使いきってしまうので粉を保存したことが無いのだった。
お好み焼き粉を全部使って余分に焼いて次の日にも食べる。
保存問題解決!








【撮るだけ撮って、つぶやき忘れた写真】



福を招く、まねき猫せんべい。
えびせんです。




ミニきなこ草餅



2017/04/10

パクチーチキンヌードル

トップバリューのパクチーチキンヌードル。
パクチーは控えめ。
謎肉(チキン?)が美味しかった。






2017/04/08

人との距離感って

人間関係ってむずかしい。
人との距離感って取引先の会社で電話を取り次いでくれる事務の人と接するくらいの感じがベストだと私は思っている。
老若男女問わず、友人や恋人、家族なんかでも、このくらいの距離感で人と接していれば揉めたり喧嘩してりすることもなく仲良く気持ちよく過ごせるのになぁ……。
本音でぶつかり合ってこそ人間関係は本物!な人や、共感を求められる女子友関係みたいなのは苦手。


ようするに、ぐいぐい近づいてくる人が怖いのだ。
積極的に距離を縮めようと近づいてくる人に限って、その後、何か気に入らなかったのか手の平を返したように冷たく離れていくということが何度もあったので。
後、宗教かネットワークビジネスか何かに引き入れようとしているんじゃないかと疑いの目で見てしまったり。(これも何度かあった)




2017/04/02

一九三四年、張ホテルで葡萄酒を

久世光彦さんの実在した作家を描いた小説シリーズの発端となった『一九三四年冬━乱歩』。
この小説には、赤ワインが似合うかも!?と買ってきた。
ワインよりも、葡萄酒の方がピッタリくる。
私も張ホテルに泊まってみたい。








影 (あなたの知らないアンデルセン) ハンス・クリスチャン アンデルセン

村上春樹がアンデルセン賞を受賞した時に、この作品について触れたらしい。
童話のアンデルセンとは、また違うイメージの作品なのかしら?
気になる……。

ああ!!これ、よく考えたら『シリーズ紙礫3 人魚』の中に収録されていたあの話だ!!と思い出しました。
ふふん、この話ね……なんて忘れていたくせに急に思ってみたりして。


2017/04/01

若葉香り爽やか

キリン一番搾り若葉香るホップと『半七捕物帳』とうとう最終巻。